久しぶりに ジャンプを見分けよう、をやってみます


先月行われた欧州選手権をずっと観ていたのですが
最初の方に登場する選手は私にとってあまりなじみのある選手が少なく
そのため シンプルに 競技として観ることができました

行われたエレメンツをメモにとって あとでスコアと答え合わせしたりして。

結構 ためになったので
ここでいくつかご紹介してみたいと思います。


まず、基本ですが ジャンプは6種類。

基礎点の高い順から
アクセル
ルッツ
フリップ
ループ
サルコウ
トウループ

そして、多くの選手は反時計回りに回ります

それを基準としたとき

左脚を後ろに引いて離氷するのが
サルコウとトウループ
右脚を後ろに引いて離氷するのが
ルッツとフリップ

なので これらは 見分けるのがちょっと難しいです

(※ 時計回りに回る選手は 全て右と左が逆になります)


トウループは 左のつま先を トンっと突きますが
サルコウは 左の脚を後ろにすっと引いた状態で離氷します

動画主様お借りします
トウループの動画(左足のつま先が特徴)



サルコウの動画(左のつま先は突かない)




次に ルッツとフリップ

これは 跳び分けがきちんとできる選手も少ないため
見分けるのもなかなか難しいと思います

特徴としては
やや 長めに真っ直ぐ滑ってから
体を左に倒して(もしくは左足の外側に体重をかけて)離氷するのがルッツ

前向きに滑ってきて
跳ぶ前に反時計回りにターンして
左足の内側に体重をかけて跳ぶのがフリップ

ルッツの動画(離氷直前に左腕を前 右腕を後ろに伸ばしているのも特徴)




フリップの動画(直前にターンを入れているのでルッツよりも腕をまっすぐ伸ばさない)




さて残りの二つ


ループは 離氷前に足をクロスします
たくさんみると  離氷前の動きから
あ、ループ跳ぶな、とわかるようになります

動画主様お借りします




最後はアクセル

肩越しに前を観て左足を踏切り、右足を振り上げて跳びます
動画主様お借りします




二つ目がハーフループ以外の連続ジャンプの場合、
二つ目、三つ目のジャンプは
ループかトウループです

着氷した右足でそのまま踏み切るのがループ
右足で着氷したら
左足をぶーんと後ろに回して左足のつま先で踏み切るのがトウループです

適当な動画が見つかりませんでしたので
見分けドリルの中でご紹介していきます



ハーフループを入れての三連続ジャンプが最近増えてきていますが
その三つ目は サルコウかフリップです
たいていの選手は左足を後ろに下げてサルコウを跳びますが
宇野選手は右足のトウをついてフリップを跳びます

動画主様お借りします
この動画の最初のプルシェンコは三つ目がフリップです





いろんな方が動画を作られていますね~感謝です

敢えて お一人に絞りませんでした